生活

鍋料理がおいしい季節に

生活

201321225489

 思うに世界中が幸せに包まれる時間というのは、実に短いように思えてならない。順境のときにも紛争は世界各地で起こり、経済禍にも意外な形で巻き込まれる。今もきっと、澹たる思いで空を見上げる人々でいっぱいだろう。 急傾斜を上っ…

続きを読む

司法改革のために、裁判員制度は有効か。

生活

s_0_vc5_h4-text-list-01

 かつて、司法改革の目玉となるといわれ裁判員制度で判決が言い渡されつようになった。一般市民が、審議に参加する裁判が本格的にスタートしたことによって。当初の報道を見る限り、裁判員の審議態度や被告人質問に関して、概ね好意的な…

続きを読む

この先の人民元高と米ドル安の攻防

生活

220px-US_Capitol_Build

 2013年も残すところ2ヶ月をきった。今年の世界の最大の関心事は、中国経済の動向であった。仮に無事、年を越せたとしても中国の資産バブル崩壊に注目が集まるに違いないだろう。   中国と米国の凌ぎあいで計算違いが…

続きを読む

たいめいけんのオムライス

生活

photo

 NHKの朝の連続ドラマ「ごちそうさん」が高視聴率を維持している。 女優の杏さんの人気によるところも大きいが、グルメの話題は老若男女にかかわらず関心も高いようだ。 ところで、ドラマで取り上げられた「オムライス」。オムレツ…

続きを読む

共感は、社会を動かすという実感

生活

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 本コラムで6年前のサントリーホールのリニューアルとバリアフリーの話しを書いた。そして、文中で要介護の家族を温泉宿に連れ出したい家族の思い。かたや、要介護のお客様(介護職の人にとっての)を温泉宿にお連れしたいという職業人…

続きを読む

サントリーホールのこと。バリアフリーのこと。

生活

300px-Suntory_Hall_2

 サントリーホールがリニューアルされてから6年になる。 さて、そのリニューアルの内容なのだが、目玉はバリアフリー化と大型液晶ビジョンであった。当時のフジサンケイビジネスアイ紙の9月1日付記事によれば25億円の予算をかけた…

続きを読む

ボランテイア考える

生活

2013111122112

 ボランテイア(表現がなじまない場合は、非営利活動もしくは公益を目的とした活動)活動で日々、額に汗をしておいでの方々は、なにかしらの動機付けやきっかけがあって参加されていることだろう。 他者の何がしかの幸福のために、自分…

続きを読む

なりたい人を選ぶのではなく、なるべき人を選ぶべき

生活

321314_560013680715877_135431197_n

 先の秋の園遊会で、参議院議員の天皇陛下への手紙の手渡しが大きな議論に 発展した。皇室利用に「なる」、「ならない」とか、常識を欠いた行為との認識が「あった」、「なかった」の議論もどことなく寒々しい思いがする。 昨今の政治…

続きを読む

強さを保とうとする人民元は、世界から信任され続けるか?

生活

06083b34-s

 中国を話題にする時は、ほとんどが経済問題か関連問題ではなかろうか? それにしても、日本以外のメデイアは中国政府が発表する経済統計などを鵜呑みして発表することもなく、独自の視点で情報発信するようだ。 李克強総理自ら、総理…

続きを読む

ミスサイゴンのキム。そしてレミゼラブルのエボニーヌ。

生活

image201311446

2005年の11月6日(日)は、朝からどんよりした空模様で、晩秋の陽気にしては空気が重く、不思議と湿気が多い感じがした。やがて大粒の雨が落ちてきて、翌朝まで一時もやむ事は無かった。華やぐ都の空が号泣しているように思った。…

続きを読む

« 古い記事 新しい記事 »